大澤 晴子
 どこまでも個性を大事にされる大澤様。パンツには金茶の鶴の刺繍が入り、インパクトの強い上下です。
こんな装いでどちらにお出かけなのでしょうか。
きっと周りの方から注目、まちがいなし!ですネ。
難しい組み合わせをあえて選ばれて難なく自分流にこなされる、古布服着こなしの達人。